兄貴がいっぱい

釜山に在住のKさんは、韓国人で日本の大学に留学していたことから、流暢な日本語を話し、スピード感のある通訳をしてくれて、たくさん冗談をいう面白い人柄だ。よく耳にする言葉は、「〇〇してあげました。」「○○してあげましたから。」という。日本語に直すと「○○しました。」と直訳できる言葉でKさんは、「あげました」を1日中何度も投げ放ってくるのだ。いつかその「あげました」を変換してあげようと思いながら、今もそのままになっている。

Kさんのポジションは、韓国支店長で、韓国の商談の通訳やスケジュール管理は、全てKさんが取り決めている。信頼のおける人であるのは確かだが、Kさんが作るスケジュールは、ぎっしり過密に入っている為、いつも帰りの飛行機に乗り遅れそうになって、空港内を走ってばかりだ。通常2時間前くらいに空港に到着するというのが普通だが、いつも私が空港に到着するのは、1時間弱前だ。空港に送ってくれるKさんは、車を降りてからもずっと話続け、永遠に終わらないのではないかと思われるくらい話続け、その後は猛ダッシュが控えている。いつももう少し余裕があればとも思うが、仕事熱心なKさんの熱量の大きさには頭が下がるため、こちらも未だそのままだ。 
そんなKさんは、「兄貴に会いに行きましょう。」とよく言う。何気に聞いていたら、『兄弟多いんだなぁ。』なんて最初は思っていたが、『余りにも兄弟多すぎない?』って思うくらいの人数の話になってきた。よく聞けば、杯を交わした義兄弟のことだったのだ。義兄弟の話を聞いていると、どこに住んでいる誰が、兄なんだか弟なんださっぱりわからないくらいの人数の義兄弟の話に、いったい何人の人と杯を交わしたのかと聞けば、韓国国内の人だけではなく、海外にもいて合わせて6人だという。それではKさん入れたら、7人の義兄弟ということになる。立派な大所帯だ。

ある時遊びで、釜山に家族で行った時の事。Kさんは、「兄貴に会いに行きましょう。」という。もう兄貴がソウルで待っていると、根回ししていたようだった。「飛行機も予約してあげましたから。」ということで、私達家族とKさんファミリーと共に、釜山から国内線でソウルの金浦空港まで飛んだ。所要時間40分ほどで、あっという間に釜山からソウルに到着し、時間の速さによって、近さを感じながら空港に到着した。

画像1

空港では、Kさんの友人のKさんが待っていて、Kさんと同じ苗字で、ダブルKさんだ。ソウルKさんも日本の大学を出ていて、日本人と話しているかのような日本語を話し、身長は180㎝くらいあると思われるスラリと背の高い、てきぱきとした印象のある人だった。話をしているとユーモア―溢れ、会話が弾む楽しさも兼ね備えている人だ。決して「○○してあげましたから。」とは言わない人でもあった。(笑)

釜山のKさんファミリーと娘は、金浦空港前にあるロッテモールへ遊びに行き、ダブルKさんとパートナーのさぶと共に、釜山のKさんの義兄弟の兄貴に会いに行った。その兄貴という人は、韓定食屋で待っているということで、ソウルKさんの車で向かったそこは、セレブな話の韓国ドラマにも出てきそうな格式高い雰囲気で、芝生の庭園もあり、とても素敵な場所だった。そこで待っていたKさんの義兄弟は、年齢は50才代で、人を包み込むような優しさと温かさがあり、目の輝きが印象的な素晴らしい人柄の方だった。紹介から仕事の話に移行して、かなり長い時間話をした。その後釜山Kさんの義兄弟の方とは、仕事のパートナーとして、友好な関係と共に継続している。また、新たな義兄弟や友人との輪も拡大していく運びとなり、喜ばしい限りだ。

釜山Kさんも久しぶりに義兄弟に会ったということで、嬉しいこの上ない、とびきりの笑顔だ。ただ、Kさんは、日頃いびきが激しいそうだが、義兄の家に泊まる場合、ぜったいにいびきはかかないという。「いびきは、自分で直して、兄貴の家でぜったいにいびきはかけないです。礼儀だからあたり前です。」と、義兄を敬っている発言だった。韓国では、上下関係が厳しいということを、聞いていたが、Kさんの発言によって、改めて義兄弟の間柄を深く理解することができた。

義兄弟の方と別れ、金浦空港に戻り、K夫人と子供たちと娘と合流した。Kさんファミリーの娘と、私の娘も歳が近く仲良しで、久しぶりの再会をお互いに楽しみにしていた様子で、合流する前の時間を満喫していたようだ。長い時間家族同士で、楽しいお付き合いをしながら、私自身もK夫人に料理なども教えてもらいながら、韓国のお母さんの味を日本でも作れるようになってきた。女性の義姉妹というのは存在しないが、今では姉妹の様な関係になれたことを嬉しく、人の出会いという縁に感謝は堪えない。

金浦空港の真向いにあるロッテモールやアウトレットなどを散策した後、国内線で釜山に戻り、翌日からまたKさんファミリーと共に旅行の続きが再開した。

義兄弟とは、韓国や中国に多く見られ、固い契りよって、血縁のない男性同士が兄弟と等しい関係になることです。傍から義兄弟を見ていると、やはり血の繋がっていない他人とは思えないような関係性で、礼儀正しく鎖で結ばれたような強い絆を感じました。

ここまで、読んでいただきましてありがとうございました。

コメント

  1. It’s nearly impossible to find well-informed people for this topic, but you sound like you know what you’re talking about!
    Thanks

  2. I unfortunately took my CPP at age 44 when I became disabled with MS and was unable to work. Dniren Aleksandr Arin

    • momotan momotan より:

      Dear Dniren Aleksandr Arin
      Thank you for your comment on my blog.
      It’s great that you got your CPP.
      I will look forward to reading your blog.

  3. I in addition to my friends ended up reading the best secrets found on your web site and then all of the sudden came up with a horrible suspicion I had not expressed respect to the web blog owner for those secrets. Those men happened to be absolutely happy to learn all of them and have in actuality been making the most of these things. Thanks for simply being well considerate and then for deciding on this kind of incredible subjects most people are really desirous to be aware of. My honest regret for not saying thanks to earlier. Delila Nester Sherlocke

    • momotan momotan より:

      Dear Delila Nester Sherlocke
      I was delighted to read your comment.
      I found it very interesting and exciting.
      Thank you for your interest in my blog.

  4. erotik より:

    I have read so many articles about the blogger lovers except this paragraph is truly a fastidious paragraph, keep it up.| Petra Luca Magnien

  5. erotik より:

    I think the problem for me is the energistically benchmark focused growth strategies via superior supply chains. Compellingly reintermediate mission-critical potentialities whereas cross functional scenarios. Phosfluorescently re-engineer distributed processes without standardized supply chains. Quickly initiate efficient initiatives without wireless web services. Interactively underwhelm turnkey initiatives before high-payoff relationships. Carri Ingmar Toor

    • momotan momotan より:

      I am glad that you commented on my blog.
      I would like to try my hand at short stories as well as essays. Please come and visit my blog again.

  6. bursa escort より:

    I dugg some of you post as I cerebrated they were very helpful invaluable Pammie Abner Basham

  7. bursa escort より:

    I just could not leave your website before suggesting that I actually loved the standard information an individual supply on your visitors? Is going to be back ceaselessly to inspect new posts Delora Cass Clive

    • momotan momotan より:

      Thank you for reading and commenting on my blog. It is very encouraging to know that you are interested in my blog. I look forward to reading your blog as well.

  8. As a Newbie, I am continuously exploring online for articles that can be of assistance to me. Thank you

  9. As a Newbie, I am continuously exploring online for articles that can be of assistance to me. Thank you

  10. As a Newbie, I am always searching online for articles that can help me. Thank you

    • momotan momotan より:

      I’m so glad you commented on my blog.
      I am also a beginner. I am looking forward to your blog and your future.

    • momotan momotan より:

      Thank you for reading my blog. I’m a beginner too. Please come back to visit my blog. I also look forward to your blog.

  11. erotik より:

    Can I simply just say what a comfort to find somebody that really understands what they are talking about on the web. You definitely know how to bring an issue to light and make it important. More and more people have to read this and understand this side of the story. I was surprised that you are not more popular since you certainly possess the gift. Barb Dennis Myranda

    • momotan momotan より:

      Dear .Barb Dennis Myranda

      Thank you for reading my blog and for your kind comments.Thank you for reading and commenting on my blog and for your deep thoughts. I will continue to write more blogs, so please come back and visit.

  12. erotik より:

    We are a group of volunteers and starting a new initiative in our community. Your blog provided us with valuable information to work on|. You have done a marvellous job! Edy Valdemar Wald

  13. momotan momotan より:

    Thank you for your comment.
    I am very honored to hear you call my blog the best blog.
    I look forward to reading your blog as well.

  14. Really nice design and good subject material. Please also check my website. I love cars!

  15. Some really great info, Gladiola I detected this. I’m not spaming. I’m just saying your website is AWSOME! Thank you so much! Please vist also my website.

    • momotan momo より:

      Thank you for commenting on my blog.
      I am glad that you are interested in my blog among many others.
      I will visit your blog as well.

  16. I reckon something truly special in this website.

  17. I got what you intend,bookmarked, very decent website.

  18. generic cialis より:

    Definitely, what a great blog and revealing posts, I definitely will bookmark your site. Best Regards!

    • momotan momo より:

      I’m glad you enjoy reading my blog. Thank you very much. Please come back and visit my blog. Thank you very much.

  19. Thanks for the diverse tips contributed on this blog. I have noticed that many insurance providers offer shoppers generous reductions if they favor to insure a few cars with them. A significant variety of households own several autos these days, in particular those with more aged teenage kids still located at home, as well as the savings with policies may soon increase. So it will pay to look for a great deal.

  20. I’m extremely pleased to discover this website. I wanted to thank you for ones time just for this fantastic read!! I absolutely enjoyed every part of it and i also have you bookmarked to see new stuff in your site.

    • momotan momo より:

      Nice to meet you.
      I’m glad you found my blog interesting.
      I also enjoy reading your blog.
      Thank you for your time.

Translate »
タイトルとURLをコピーしました